神戸の上質インテリア専門店

スタッフブログ詳細

ご縁を待っていた絨毯たち。

2016.09.29

いつもいつも感じることです。

「ご縁を繋がせていただいてる」こと。

 

手触りも風合いや物語もサイズも

世界にひとつのギャッベ。

 

運命の絨毯を求めて何度も来てくださったお客様とのご縁。

時には、外の看板を見て初めて立ち寄ってくださったお客様とのご縁。

ハッと思うほど「この時を待っていた」感じ。

 

それは私たちがギャッベと出会った瞬間にも感じたこと。

そこから、20年。本当にいつも感じることです。

ご縁があってお納めして、そのお家の毎日のシーンの中に溶け込んでいく。

お家や、家族と一緒に年月を重ねていくギャッベ。

我が家でも子ども達はみんなギャッベの上で成長しました。

お昼寝したり、遊んだり、たまに勉強したり。

大きくなって独り立ちするときも、結婚するときも彼女たちにとって

ギャッベは必須。

引っ越しの後のお部屋は、主がいない寂しさとギャッベのない「寒々しさ」(笑)

 

100年絨毯と言われ、経年美化でしなやかに美しくなるギャッベ。

ギャッベの本当の魅力は

お家や家族の歴史に寄り添うように

そこに居ることのような思いがします。

 

たくさんのご縁をありがとうございます!

子どもたちとギャッベ

ゾランヴァリギャッベの紫いろと生命の大樹

ギャッベ遊牧民のテントとラクダの親子

ゾランヴァリギャッベ茜色グラデーションにラクダ

生命の樹が子ども達の成長を願います。

黄金のギャッベ02s

原毛とギャッベ柄が子ども達の成長を見守ります。

3メートル物の廊下ギャッベ

黄金色の生命の樹

ギャッベがモチーフのたのしいトランプ柄

ギャッベの中でも細やかなカシュクリ。丸い生命の樹

ゾランヴァリのギャッベ青いカシュクリ一目ぼれのご縁。

20150605_f97854

楽しいテントの様子。動物や生命の樹が生き生きしています。

ゾランヴァリのオールドギャッベ。叡智と成功、慈愛のライオン。完成度の高い図柄。

黄金のボーダーに幸福の鳥。ギャッベ最高峰ゾランヴァリのマーク。

他にもたくさんの赤い糸。。。

 

 

10月2日(日)まで、

300のギャッベフェア。

特設会場に是非ギャッベの物語に触れにいらしてください。。

 

 

 

スタッフブログ新着記事

ページ上部へ
Copyright(c) GAZEBO All Rights Reserved.