神戸の上質インテリア専門店

スタッフブログ詳細

神戸っ子5月号

2017.05.23

1年を通して

上質な暮らしのガゼボのご提案を連載していただきました。

5月号は

インテリアからこころや身体の健康を考える

神戸っ子5月号

空間を占めずに、こころ豊かに暮らしたいと考えます。

例えば

ソファーやテーブルなどの型物は必ず必要でしょうか?

お家を決めたら、次は何?

カーテン、照明器具、エアコン。他には

ダイニングセットや家具、ソファ、ベッドを考えますね。

あ、それらを扱っておりますが、、、(笑)

 

数年前に、ギャッベ手織り絨毯のつながりで

イランの遊牧民さんのゆったり生活を訪問しました。

イランシーラーズの遊牧民テント

大きなテントにテーブルはなく、ギャッベ絨毯の上が生活の全て。

食べる・くつろぐ・眠る・赤ちゃんを育てる。

全てが当たり前に、その上で繰り広げられます。

 

訪れた時

「利便はないけれど何か豊かさを感じた」のは、こころの解放感でしょうか。

 

空間を占めずにこころや身体を健康に、そして生活を豊かにしてくれるもの。

そこから必要に応じて家族構成の変化に応じて、ゆっくり楽しみながら選んでいくのがいいですね。

 

特に小さなお子さんや赤ちゃんは広いのが嬉しいし、大人だってそうですよね。

まずは良質なウール絨毯がお奨め。

天然素材の上質ウールは

その遊び毛を吸い込んでも安全。

(子どもが小さいうちは汚すからといって化学繊維はお奨めしません。

石油系のチップを吸うことは身体に決して良くないからです。)

何といっても冬あったかい、夏はサラッと涼しい、

振動や音を消してくれる。

他にも優れ機能がいっぱいの上質ウール。

上質ギャッベは空間を占めない満足

良質な絨毯は敷いてあることだけでも心を癒し精神の安定効果が実証されています。

 

とはいえ、こころや身体を健康に保つための道具として例えばベッド。

これは空間を占めるものですが、必要アイテムの一つと思います。

日本人はまだまだ案外、気にしていない「睡眠の質」。

畳に布団の文化だったこともあって、

良い寝姿勢がとても大事なことをあまり意識していないのではないでしょうか。

質の良い寝具で良質な睡眠は、長い目で見ると健康にも大きく影響することが分かってきています。

そして、仕事・運動・勉強に集中できるのです。

 

空間をかなり占めるベッドですから

最高に快適な眠りを得られるよう、よく吟味するべきですね。

シーリーベッド

 

 

 

スタッフブログ新着記事

ページ上部へ
Copyright(c) GAZEBO All Rights Reserved.