神戸の上質インテリア専門店

お客様の声詳細

神戸らしいブルーを基調としたコーディネートです。

十数年前にカーテンなどご購入いただいた、長らくのお客様A様。

この度、カーテンのお吊り替えとベッドを新調されました。

 

シェードが絵画のように

 

スペアールームには、ドレープは川島織物セルコンI'm(アイム)の「ME2062」、レースは「ME2445 」をお選びになりました。

お吊り替え前は、掃出窓も腰窓もカーテン仕様にされていましたが、今回は腰窓をシェード仕様にされました。

シェードはカーテンと違いヒダがありませんので、こちらの様な「ME2062」はアート感覚で、シェードそのものが「絵」の様に楽しめます。

絵がお好きなA様。とても気に入って頂けました。

南面の窓ですので、レースは夏の室温の上昇を抑える遮熱生地です。

川島織物セルコンブルー系の美しいカーテン

 

ベッドルームは、川島織物セルコンFELTA(フェルタ)の遮光生地「FT0414」、レースはI'm(アイム)の「ME2468」です。

ベッドルームの掃出窓は北面なので、なるべくお部屋を明るくする為に、お部屋の奥まで明るく室内での照度の偏りを少なくする「採光拡散レース」にされました。

深いブルーと無地のホワイトの組み合わせは、神戸らしい爽やかなコーディネートです。

シーリーベッドとギャッベ

遥かペルシャの風景ギャッベ

ベッドは、シーリーベッドの人気のマットレスシリーズ  チタンコレクションの「ラグラスⅡ」と、フレームは「アティックⅡ N(ノーマル)タイプ」のDW(ダブルワイド)サイズです。

弊社が定期的に月に1度神戸三宮のシーリーのギャラリーで開催している、特別販売会にお越しいただき、ご購入頂きました。

同じマットレスでも、シングルクッションかダブルクッションかで、寝心地の感触は結構変りますので、両方の寝心地を寝比べて頂きました。

ベッド選びはぜひ実際に横になっていただき、寝心地を確認していただきたいです。

そして、背もたれ用のピローとお休み用のピローは、弊社一押し商品のドイツ「Saling(セーリング)社」のウール100%のピローとドイツ「BAUER(バウアー)社」のピローケースです。

ドイツのピローのサイズは、80cm×80cmと40cm×80cmが標準ですので、DW(ダブルワイド)サイズのベッドにちょうどピローが2個納まります。

ふかふかのウールピローにゆったりと身体を預ける。。。毎日ホテル気分を味わえます。

ギャッベとシーリーとバウアー

 

ギャッベは、9月23日〜10月1日開催の秋のフェアにお越しいただきお決め頂きました。

1枚は雄大な山並み風景の柄。

シーリーベッドとブルーギャッベ

 

もう1枚は、魚柄です。

魚がかわいいブルーのライナーギャッベ

ベッドサイドブルーギャッベ

 

ギャッベはリビングなどの寛ぐお部屋に敷くのはもちろん、ベッドルームで敷くのもとてもお薦めです!

特に冬の寒い時期には、お部屋の空気の冷え込みが和らいだり、朝起きたての第一歩がフローリングのヒヤッとした感触ではなく、朝一番このフカフカの暖かいギャッベを足の裏に感じると、ちょっとした幸せを感じます。

A様、末永くご愛用くださいませ。

 

お客様の声新着記事

ページ上部へ
Copyright(c) GAZEBO All Rights Reserved.