上質なインテリアをプランニング『神戸ガゼボ』

織りランク:ギャッベ一覧category

ザクロス山脈のふもと大自然の中、遊牧民は羊を遊牧し、その毛を刈り紡ぎ天然の色素(赤は茜、黄はザクロの皮、緑はジャシール、茶はくるみの皮、青は藍など)で紡いだ糸を何度も染め上げ、独自の感性でギャッベ絨毯を織り上げていました。2010年、ユネスコ世界無形文化遺産に登録されました。

織りランク:ギャッベ一覧

ギャッベ黄金色

素朴なざっくりした織りのギャッベ。輝く黄金色。10043664

ゾランヴァリギャッベはとてもアート性が高いのが魅力です。
ギャッベの織りランクは
「ギャッベ」「アマレ」「カシュクリ」「ルリバフ」と
細やかにアート性が高くなります。
最近では少なくなった、素朴な織りランク「ギャッベ」も
実はかわらず人気です。
力強く、素朴で鮮やかな黄金色が美しい一枚です。

   

詳細を見る

ボーダー 原毛 ギャッベ カラフル

昔ながら素朴ギャッベの味わい 10043608

織り技術が向上して
美しいアート性が際立つゾランヴァリギャッベ
その昔はざっくりとした
ほのぼの素朴な風合いや色柄が主流でした。
昔ながらのまさにざっくりが魅力のギャッベ。
でもアート性は今を感じます。

詳細を見る

Copyright(c) GAZEBO All Rights Reserved.

PAGE
TOP