上質なインテリアをプランニング『神戸ガゼボ』

織りランク:シャクルー一覧category

ザクロス山脈のふもと大自然の中、遊牧民は羊を遊牧し、その毛を刈り紡ぎ天然の色素(赤は茜、黄はザクロの皮、緑はジャシール、茶はくるみの皮、青は藍など)で紡いだ糸を何度も染め上げ、独自の感性でギャッベ絨毯を織り上げていました。2010年、ユネスコ世界無形文化遺産に登録されました。

織りランク:シャクルー一覧

ゾランヴァリギャッベ

深みのあるブルーのリビングサイズギャッベ 9500226《soldout》

カラーリングが大好きな遊牧民の織り子さんですが
ときにこんな落ち着いたギャッベを織ります。
自然の色むらだけで楽しめるようなシンプルな色合い。
ひつじそのものの色が出す「単色でありながら深い色むらの味わい」が楽しめます。

そのなかにも遊び心か、白いドットを星のようにちりばめています。
わかりますか?

詳細を見る

ゾランヴァリギャッベ

カラフルなギャッベカラーのリビングサイズギャッベ 9201972《soldout》

ギャッベのカラーリングは深みがあり飽きがきません。

織り子さんは、文様によっても祈りや願いを織り込みますが
カラーだけで、いろいろなものを表現することもあります。

赤は茜の根から色を取り、雄大な夕焼けや太陽を。
青はインディゴなどから色を取り、水やオアシス、空を。
緑はジャシールなどから色を取り、冷たい冬の雨季が終わった春の芽吹きを。
黄はザクロの皮から色を取り、太陽や壮大な大地を。
色のない厳しい大地に生きる彼らにとって
鮮やかな色は、人生を華やかに明るくするツールのようです。

シャクルーは独特な柔らかさが特徴の織り手法。美しいカラーと風合いをお楽しみください。

詳細を見る

Copyright(c) GAZEBO All Rights Reserved.

PAGE
TOP